華原朋美の父親はフィリピンに永住?!不動産会社を経営?!NPOを設立?!

Pocket

どうも!

今回は、歌手の華原朋美さんの父親とはどのような人物か、紹介したいと思います!

華原朋美さんと言えば、歌手やタレント、ミュージカル女優として活動していましたが、自殺未遂、薬物依存などの苦しい経験をした過去も有名ですよね。

一時期はかなり落ち込んでいましたが、その後、復活したのは家族の支えがあったからと言われています!

苦しい時期に支えとなった華原さんの家族の中でも、父親が衝撃的な人物との噂を入手しましたので紹介します!

華原朋美の父親

華原朋美さんの父親、下川原金道さんですが、1966年にご自身で会社を立ち上げています!

株式会社京江シャーリングという鋼板の加工を行う会社のようで、年商はなんと30億円だそうです!!

現在、京江シャーリングは息子さん(華原朋美さんのお兄さん)が社長の座につき、金道さんは会長になっています。

金道さんは会社を息子に任せてフィリピンへ渡り、NPOを設立してボランティア活動を行っているようです!!

活動内容は難民児童を支援する活動です。

金道さんの人柄がうかがえますね! それに起業や海外での活動等、かなり行動力のある人だと思います。

実は華原朋美さんが薬物依存症になっていた時、父親からの一言でフィリピンへ行き、一緒にボランティア活動を行ったそうです!

その結果、薬への依存が無くなり、芸能界復帰への活力が湧いてきたようです。

華原朋美さんの復活は、父親の存在が大きかったようですね!

フィリピンで不動産会社を経営?!

華原朋美さんのお父さんですが、フィリピンでNPOの他に、不動産会社を経営しているそうです。実はフィリピンや他の新興国では不動産バブルが起こっているようで、敏腕実業家の金道さんはフィリピンで不動産事業を始めたようですね!

鋼板加工、NPO、不動産と三足の草鞋で活動されているのは本当にすごいですよね!!

華原朋美さんのお父さん下川原金道さんですが、フィリピン人ではないか?というような情報がネット上で見られますが、実はフィリピンでの永住権を取得した日本人ということでそのような誤解が生まれていたようです!

国籍は日本にあるようなので、フィリピンでの永住を許可された日本人ということですね!

華原朋美さんの家族

父親だけでなく、華原朋美さんのご家族の皆様は全員経営者のようです!

華原朋美さんの家族は父親と母親、兄2人と弟1人の6人家族ですが、家族全員が経営者というのはかなり珍しいのではないでしょうか?

それでは、華原朋美さんのご家族はどのような事業を手がけているのか紹介します!!

母親

東京都江東区で「お食事どころ 朋」を経営するかたわら、「株式会社朋コーポレーション」を設立し、もろみ酢の販売では、国内出荷量の1割を占めています!

さらに、栃木県那須にある「ダイアナガーデンエンジェル美術館」の経営権も取得しています。

※引用元:華原朋美の『家族』~父は鉄鋼会社 兄は介護施設 母は那須で事業 – 蜉蝣 …

華原朋美のお母様がもろみ酢の販売を始めたきっかけですが、薬などで健康状態が良くなかった朋美さんを救うためだったそうで、家族を思う気持ちが、事業の成功を呼んだのかもしれないですね!

・長男(下川原忠道)

長兄の下河原忠道さんは高齢者専用の住宅や設計施工などを扱う「株式会社シルバーウッド」を設立し経営しています。

※引用元:華原朋美の家族構成は?父や母、兄の職業は?実家の場所はどこ …

・次男(下川原英道)
父の会社「株式会社京江シャーリング」を継いだのが次男さんのようです!
・弟(下川原征道)
弟さんですが、母親の「株式会社朋コーポレーション」を引き継いで代表取締役を務めているようです!
以上が華原朋美さんの父親についてでした!
これからも家族で支え合って頑張ってほしいですね!!
ありがとうございました!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)