田中圭の父は社長で母は癌だった?嫁との馴れ初めや子供について!

Pocket

今回はドラマや映画で活躍する俳優の田中圭さんのご家族について紹介します。

【田中圭】

  • 生年月日:1984年7月10日
  • 出身:東京都
  • 身長:178cm
  • 血液型:O型
  • 事務所:トライストーン・エンタテイメント

引用:Wikipedia

それでは田中圭さんの両親について紹介します。

田中圭の父親は社長?!

実は田中圭さんのご両親は、田中圭さんが幼い頃に離婚しています。

親権は母親が持つことになったようで、田中圭さんは母子家庭で育ったみたいです。

田中圭さんの父親ですが、あまり情報が見つかりませんでした。

しかし、一度だけテレビで父親のことについて田中圭さんが話をしたことがあります。

24時間テレビに出演した時、和田アキ子さんから父親の職業について聞かれた時に田中圭さんは「父は社長です」と答えていました。

どのような会社なのかは話していませんでしたが、会社の経営者と言うことだと思います。

おそらく中小企業でしょう。大企業であれば、簡単に見つけることができるはずです。

田中圭の母親は癌だった

田中圭さんは2018年に自身の母親が癌のため亡くなっていたことを明かしました。

2017年に癌が発覚し、闘病生活を送っていたそうです。

田中圭さんは両親が離婚し、母親の元で育ったため人一倍母親に対する愛情は強かったと思います。

そのため、大好きな母親が亡くなった時のショックは大きかったでしょう。

そして、自身が主演の大ヒットドラマ「おっさんずラブ」を母に見てもらえなかったことが心残りであることも語っていました。

田中圭が俳優になったきっかけは母親?!

田中圭さんが俳優として芸能界に入ったのは、実は田中圭さんの母親がきっかけのようです。

学生の頃、田中圭さんはバスケットボール部に所属していてプロの選手になることが夢でした。

しかし、中学校のころに怪我をしてプロバスケットボーラーの夢を諦めなくてはなりませんでした。

その時に、落ち込んでいた田中圭さんに新たな目標を与えて元気にさせるために母親が俳優のオーディションに応募したそうです。

オーディションは「死者の学園」と言う深田恭子さん主演の映画です。

残念ながらオーディションには落選したようですが、スカウトの目にとまり俳優デビューすることになります。

母親がいなければ田中圭さんは芸能界に入っていなかったかもしれませんね。

田中圭の嫁との馴れ初め

田中圭さんは2011年9月1日に女優のさくらさんと結婚しました。

【さくら】

  • 本名:田中広美(旧姓:杉安)
  • 生年月日:1983年8月31日
  • 年齢:35歳
  • 出身地:愛知県
  • 身長:160㎝
  • 血液型:A型
  • 出身高校:愛知県立熱田高等学校
  • 所属事務所:セントラルジャパン→研音

引用:https://usaponn.com/archives/5133

お二人が出会ったのは2010年のドラマ「真っ直ぐな男」での共演がきっかけです。

その後、約1年間の交際期間を経て2011年に入籍しました。

入籍の時、さくらさんは妊娠5ヶ月と言うことも発表していますので、いわゆるデキ婚だったようです。

田中圭の子供は何人?

田中圭さんには娘さんが二人います。

長女:2012年2月6日生まれ

次女:2016年8月3日生まれ

残念ながら写真などはありませんが、田中圭さんとさくらさんの娘さんなのでとても可愛いと思います。

長女と次女はお父さんよりもお母さんのことが好きみたいで、田中圭さんは少し悩んでいるそうです。

田中圭の娘の学校は?

田中圭さんの長女が通っている小学校ですが、世田谷区の東深小学校と噂されています。

理由は、田中圭さんと俳優の瑛太さんのお子さんが通っている小学校が同じらしく、瑛太さんのお子さんは東深沢小学校に通っているそうなんです!

東深沢小学校は中学受験を受けたり有名な学校に進学する学生が多いみたいです。

田中圭さんの娘さんの今後の進路も気になりますね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)