youtuberヒカルの年収は?バリューの炎上は井川が?兄や名前の由来について!

Pocket

今回はyutuberのヒカルについて紹介したいと思います。

【ヒカル】

  • 本名 前田圭太(まえだ けいた)
  • 生年月日 1991年5月29日
  • 年齢 26歳(2018年10月現在)
  • 血液型 O型
  • 身長 175cm
  • 体重 不明
  • 最終学歴 神崎高校(卒業)
  • 出身地 兵庫県姫路市
  • 所属時事務所 VAZ

    引用:ヒカル(youtuber)のプロフィール大公開!金持ち/引退/復帰/現在/彼女 …https://logtube.jp/youtuber/ヒカル(hikaru)-2

ヒカルはYoutuberとして様々な活動をしています。

最近では音楽活動や企業の採用活動にも携わっています。

過去には炎上などもあり、波乱万丈なヒカルについて生い立ちたら紹介します!

職業は経営者?

金持ちユーチューバーヒカルの職業は会社の社長です。
営業職を経て18歳の頃から会社を経営しており、今年で6年目になるようです。
youtuberは会社の事業の一つで、他にも何かしらの業務で収益を上げているようです。
ヒカルチャンネルのメンバーは全員ヒカルの会社に従業員として雇われています。youtube関係以外の業務をこなす一般社員も何名かいるようです。
現在ではNextStageの運営会社VAZの執行役員にも就任しています。

※引用元:ヒカル(youtuber)はなぜ金持ち!?年収や仕事の詳細などをまとめてみた!

18歳で会社経営は驚きですね! 社員は動画に何人か登場していますね。

まえっさん、名人、ロケまさ、竜崎が社員として動画に出ていました。

現在、ロケまさや名人、竜崎は別々に活動している模様。

年収は?

金持ちヒカルの月収はバラつきがあるものの、平均1000万円は切らないそうです。
年収にすると【一億円以上】ということですね。
全財産の貯金額は9桁ギリギリらしいです。1億か9億かで話が大分変わってきますが、年収からして恐らく9億の方ではないかと思います。
最近は収入も安定してきたので、来年から会社に人をもっと雇っていくと話してました。

※引用元:ヒカル(youtuber)はなぜ金持ち!?年収や仕事の詳細などをまとめてみた!

やはりとてつもなく稼いでいるようです!

こんなに稼いでいても、毎日動画を上げるなど、努力を怠らない姿勢には好感をもてますよね!

ヒカルの本名や名前の由来は?

ヒカルの本名ですが、前田圭太という名前です!

本名と芸名が全く関係ありませんね。

なぜ、ヒカルという名前を名乗ったのでしょうか?

実はヒカルという名前をつけたのは兄のまえっさんのようです!

まえっさんは大学の頃、部活動をしていて部内の先輩に「ヒカル」という名前の人がいたそうです。

その先輩は抜群の実力を誇っていてみんなの憧れの存在だったようです。

その憧れの先輩の名前をそのまま弟の芸名にしたようですね!

ちなみに、Youtuberのシバターヒカキンの本名も「ヒカル」です!

ヒカルの過去は?

高校時代はやんちゃだったようで、彼女を毎月のようにころころ変えていたそうです。高校時代からモテていたんでしょうね!

その後、高校を卒業する際にヒカルに残された選択肢は、工場で働くか、ニートになるかの2択だったそうです笑

さすがにニートは嫌だという思いで、工場で働くことを選んだようですが、もっと大きい仕事がしたいという思いから、工場を辞めます。

その後、学生時代の友達で元々一緒に動画活動をしていた、りょーまの紹介で井川氏に出会い、井川氏のもとで働くことになります。(井川氏は過去の動画にも登場したことがあり、当時のヒカルの師匠だそうです)

井川氏の元ではは主に営業をしていたそうです。成績は、三ヶ月連続でトップになったりと、その才能を発揮していたそうです。

なんでも会社の売り上げの7割をヒカルが占めていたそうです!

さすがはカリスマですね。ビジネスの才能はずば抜けていると思います。

その後、井川氏の会社を退職し、ビジネスとして人材派遣業に手を出します。

しかし、この時に1200万もの借金を押し付けられることになります。

知り合いにある日突然呼び出され、そこへ向かうと知り合いの他に見覚えの無いスーツ姿の男がいたそうです。その男にいきなり圧力をかけられ、理不尽な形で借金を押し付けられたそうです。その後は借金の取り立てにおびえながら毎日を過ごしていたようです。

そのような状況でもヒカルは前向きに活動し、派遣の仕事とアフィリエイト(ネットビジネス)を地道に行い、無理矢理押し付けられた借金を自力で完済します。

このような逆境を乗り越えた経験が、様々なアンチや炎上に負けないヒカルの強さの秘密なのでしょうね。

それからは、金髪起業家として情報商材、コンサル、youtubeをビジネスとして行い、youtubeで成功して現在のyoutuberヒカルが誕生しました。

かなり波瀾万丈な人生を歩んできたyoutuberのヒカル!

やはりかなりの大物ですね!

ヒカルが炎上?VALUとは?

ヒカルですが、VALUの件でネット上で大炎上していました。

かなりの騒動で、ヒカルは家族にまで影響が出ていると言っていましたが、そもそもVALU事件とはどのようなものか説明します。

ヒカルさんは、個人に価値をつける事が出来る「VALU」を始めました。VALUとは、「人物」に価値をつけ、アーティストなどの原石を金銭的に応援するために作られた株式に似たシステムの事。

ヒカルさんの場合、ヒカルさんのVALUを売り出し始めの頃に購入しておき、ヒカルさんがVALUを始めた事を多くの人が知るようになり、購入者が殺到するようになってから売ると儲ける事が出来ます。

どれだけ早くヒカルさんの価値(VA)を購入する事が出来るかが儲ける条件でした。(買い手が増えるほど価値(VA)の値段は上昇していく)

ヒカルさんの場合指摘されているのが「井川さん」です。井川さんはネクストステージの”顧問”でヒカルさんの価値(VA)を一番多く所有している人物でした。しかし、井川さんは突然ヒカルさんの価値(VA)をすべて売りに出します。

その後ヒカルさんは自ら価値(VA)を爆下げさせました。

ヒカルさんは突然前日の終値で自分自身で保有していた「約50000万VA」を売りに出しました。これによりヒカルさんの価値は大幅にダウンしました。

※引用元:ひまつぶし速報ユーチューバー情報専門サイト

これによりヒカルのVALUを保有していた方は損害を受け、炎上に繋がりました。

ですがVALUは非常にリスク性の高いと言われていました。投資をする以上は自己責任ですので、株式投資と同じで、損害を受けたとしても、誰も責任を取ってはくれません。

とりあえず、VALUの騒動により、ヒカルは炎上しました。

結果として、ヒカルたちは井川氏に騙される形となりました。

さらにその後もヒカルを利用しようと動いていた井川氏は、自分がカリスマYoutuberヒカルを育てたとして、Youtuberになるためのノウハウを本にして売り始めました!

これには流石のヒカルも怒りを隠せなかったようで、ツイッター上で怒りをあらわにしていました。

井川氏に対して名指しで忠告をし、辛辣な言葉を投げかけていました。

出版予定の本も、販売は停止になったようです。

井川氏のおかげで散々な目にあったヒカルですが、現在も勢いは劣るどころか、さらにチャンネル登録者を増やして活動を続けています。

ヒカルの動画スタイル!

ヒカルの動画は、祭りのテキ屋でくじを購入し続け、辺りが無いことを証明したり、宝くじや競馬に高額なお金をかける等、かなりお金を使った内容で人気を集めています。

他にも遊戯王などのトレーディングカードを開封したり、レアカードを売却したり10代〜20代の男性は思わず見てしまうような内容の動画が多いですね!

最近ではサブチャンネルを開設し、そこではあまりお金を使わないような動画を上げたりと、幅を広げているようにも思えます。

さらに、Youtuberピンキーと音楽ユニットを組み「カルピン」として音楽活動も行なっています。

活動の幅を広げ続けており、今だに勢いがあります!!

個人的にはかなり面白い動画だと思いますので、是非見てみてください!

ヒカルの兄

ヒカルの兄ですが、youtubeでもおなじみの「まえっさん」という方です!

まえっさんはカメラマンを担当し、ヒカルと一緒にチャンネルで動画作成を行なっています。

ヒカルの動画では、ヒカルとまえっさんの掛け合いはおなじみですよね。

まえっさんは兄ですが、弟のヒカルのことをリスペクトしており本人曰く「俺がヒカルの一番のファン」とのことでした。

ヒカル自身もまえっさんのことを信頼している様子が動画で伝わってくるので、素晴らしい関係性であるのは間違い無いですね!

まえっさんは優等生だった!

ヒカル曰く、子供の頃のまえっさんはかなり優等生だったようです。

ヒカル自身は学生の頃、才能が開花しておらず家族はヒカルではなくまえっさんに将来を期待をしていたらしいですね!

スポーツも勉強も人並み以上にできたまえっさんは、周囲から呂布(三国志で抜群の武力を誇った武将)と呼ばれていたそうです!

昔は兄弟の喧嘩でもまえっさんが圧勝していたそうですね。笑

まえっさんの出身校

まえっさんはヒカルと同じく兵庫県の姫路出身です。

そのため高校は兵庫県立福崎高等学校に通っていました。

高校時代は卓球部に所属していたようで、持ち前の運動神経を活かしてキャプテンとして活躍していたそうです!

その後、高校を卒業し国立の鳥取大学に進学。

国立大学はある程度学力がないと入れませんから、やはり勉強もできる優等生だったようです。

大学ではカヌー部に所属していたようですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)