YouTuber ラファエルの素顔やカタクリ、BANについて調べてみた!

Pocket

今回は仮面youtuberラファエルさんについてです。

ラファエルさんはチャンネル登録者200万人を超える大人気Youtuberとして活躍していましたが、チャンネルをBANされたり素顔が流出したとう噂が流れたりと話題が多い方です。

さらに彼女ではと噂される女性の存在や年収なども調査しました。

素顔がイケメン?!

ラファエルさんと言えば、白い仮面が特徴的ですよね!この仮面を付けている理由が気になるところですが、、、!

ラファエルさん曰く、仮面をしているのは、「インパクトを与えたかったから」だそうです!

また、「有名にはなりたいけど顔が知れ渡りたくないから」とも語っています。

※引用元:日刊!芸能マガジン! TOP

動画内で話していましたが、あまりチヤホヤされるのは苦手なようです。

ツイッターでも、人が多い場所でサインや握手を求めてくるファンいたいしては厳しく注意するようなことを書いていました。

素顔は仮面から覗いている目元から察するに結構イケメンだと思います。最近では二重の整形もしたそうで、昔よりもイケメンになっているのでは無いでしょうか?

前に一度、禁断ボーイズのモーリーがツイッターでラファエルさんの素顔が映っている写真を間違えてアップしてしまい、ヒカルさんVAZのメンバーに注意されるという事件がありましたが、どうやらネタだったようですね。

そのときの写真がこちらです。

こちらに映っているのはラファエルさんではなかったようです。

ラファエルの名前の由来は?!

ラファエルさんですが、その名前の由来が気になります。

なぜラファエルなのでしょう?

ラファエルというのは元々、キリスト教の三大天使でミカエル、ガブリエルと並ぶ存在です。

そういえば、ガブリエルというYoutuberは存在しています。

しかし、名前の由来についてはラファエルさん自身が動画内で喋っていましたが、モンスターストライクの「ラファエル」にちなんでいるようです。

実はラファエルさんがYoutuberとして活動を始めた頃は、スマホゲームのモンスターストライクが若者の間で絶大な人気を誇り、中でもラファエルというモンスターがステータスが非常に高く人気でした。

モンストのラファエルと名前を同じにすることで、自分自身が「ラファエル」という検索ワードに引っかかり売名できるのではと考えた戦力的意図があったようです。

私も動画を拝見していますが、ラファエルさんは本当に頭が切れます。

ラファエルの動画スタイルは?

ラファエルさんの動画は結構見ていますが、案件動画が非常に多いイメージですね。自信もyoutubeをビジネスとして行っていると語っていたので、収益性の高い企業案件を多くこなしています。時給No.1youtuberと自称するくらい収益性には拘っているようです。

最近では出会い系アプリの動画やヒカルさんとのコラボ動画が非常に多いですね!

昔は刃物や武器等の動画で人気を集めていました。

ラファエルさんの特徴はアドセンス収益(再生数に応じた広告収益)よりも企業案件(企業から直接宣伝を依頼されたもの)の収益が非常に多いようですね。

そのため、商品やサービスの紹介を暗に行う動画(ステマ動画)も多かったように思います。(チャンネルBAN前)

ラファエルが事務所を引退?!

かつてラファエルさんが動画で、あのUUUMに移籍したいという内容を伝えたことがありました。しかし、どうやらそれは動画のネタだったようです。笑

まず、UUUMに所属しているyoutuberとラファエルさんの動画の趣向はかなり違っていて、ラファエルさんはUUUMの求めているyoutuberではないため、事務所の移籍はまず無いと思われます。

結果としては、ラファエルさんの引退はネタだったようです。

しかし、その後ラファエルさんはヒカルさんなどが所属するVAZをやめてKiiに所属しています。

Kiiには「へきとらハウス」「ブライアン」が所属しています。

ラファエルの年収は?

YouTuberの主な収入源は動画の再生回数と企業案件の二つがあります。

再生回数に応じた報酬ですが、1回あたりの再生で0.1円〜0.2円程になると聞きました。

例えば、ラファエルさんが上げた動画が10万回再生されたとすると、10万×0.1円で約1万円ですね。

ラファエルさんの動画は50〜60万再生、多いときには100万再生を越えるので、一本の動画だけで5〜6万円が入ってくる計算になります!

ただ、ご自身が動画内で言っていましたが、ラファエルさんの場合は企業案件の収入が大部分を占めているようです。企業案件はYoutuberの知名度、企業によって報酬がかなり変わってくるようです。

ラファエルさんはかなりの登録者数を持ったYoutuberですので、月に1000万以上稼いでいるのではないでしょうか。

ちなみに、ラファエルさん自身は年収2億以上ということを動画内で言っている場面もありました。(チャンネルBANの前)

カタクリとは?

ラファエルさんのSNSには度々、「カタクリ」という名の人物が登場しています。

ラファエルさんの接し方を見ていても、相当親密な関係であることが伺えます。

このカタクリさんがラファエルさんの彼女なのか?というような考察もあります。

珍しくスーツやけどやっぱり俺はジーパンで肩肘付きながら食事するのが性に合う、、😅 シェークスピアの良さを理解出来るのは、こちら側に高い教養があるから。

シェークスピアよりアニメが面白いと思うのは教養のない奴の意見に過ぎない。
そもそも住むステージが違いすぎるから相手にしない。

#はたらいて笑おう
#時給日本一youtuber
#日本一自由なyoutuber
#シャーロットカタクリ
#ラファエル

引用:インスタグラムより

以上はインスタグラムから引用したものですが、文章からカタクリさんもラファエルさんと対等の存在であることがわかります。

カタクリというのはもちろんあだ名ですが、これは漫画「ワンピース」に登場する敵キャラ「シャーロット・カタクリ」からきているそうです。

このシャーロット・カタクリというキャラは未来を予知できる能力を持っています。

以前ラファエルさんが言っていましたが「カタクリのいう通りにやれば成功する」というように、カタクリさんには相当の先見性があるようですので、その部分をかけてカタクリと呼んでいると想像できます。

ラファエルがアカウントBAN?!

2019年1月22日、Youtuberラファエルさんが1本の謝罪動画を投稿していました。

内容は、Youtubeチャンネル削除により迷惑をかけた関係各位、ファンに対する謝罪とサブチャンネルをメインとして活動していくというものでした。

なぜ、チャンネル登録者数200万以上を誇るラファエルさんのチャンネルが削除されたのでしょうか?

それは、ラファエルさんがYoutubeのコミュニティガイドラインに違反したためです。

 YouTubeのコミュニティガイドラインには、「暴力的で生々しいコンテンツ」など、避けるべき投稿内容に関するガイドラインが存在している。謝罪動画でラファエルさんは、「『クマと戦ってみた』『ランボルギーニでひかれてみた』『他人の後頭部をバットでフルスイングで殴ってみた結果』などの過激な動画は一切やめ」るとしており、これらの動画も含め、これまで自らが投稿してきた動画に問題があったとの考えを示した。

引用:ラファエルがYouTubeでBANされたワケ 過激動画?それとも例の… : J …https://www.j-cast.com/2019/01/23348706.html

ラファエルさんの動画は、他のYoutuberと比べても過激なものが多く、ガイドラインギリギリで動画投稿を行なっていたようです。

なんでもYoutubeチャンネルのアカウント削除は、2度の警告が送られ3回目でアウトになるようです。2回警告が来た状態のことをストライクと呼ぶそうで、実際にラファエルさんの元にも2回の警告が来ていたようです。これはamebaTVでラファエルさん自身が言っていました。

そして最後のキッカケになったと言われているのは「利回り80%超え!?世界一儲かる投資」という内容の投資方法を紹介する動画でした。

あくまで想像ですが、この動画が視聴者に悪い影響を与えかねないとYoutubeの運営側が判断してチャンネルBANに至ったのではないでしょうか。

確かに、利回り80%超えの投資なんて怪しすぎます。

以上がyoutuberラファエルさんについてになります。

他にも情報があれば教えてください!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)