安斉かれんの幼い頃や父親、出身校について調査!

今回は「令和の歌姫」こと安斉かれんさんについて紹介します。

【安斉かれん】

  • 名前:安斉かれん(あんざいかれん)
  • 生年月日;1999年8月15日(20歳)
  • 出身:神奈川県藤沢市
  • 職業:シンガーソングライター、歌手、作詞家
  • 所属事務所:エイペックス

引用:Wikipedia

安斉かれんの幼い頃

安斉かれんさんは幼少期から音楽に興味を持ち始めたようです。

きっかけとなったのはイギリスの有名ロックバンド、「ザ・ローリング・ストーンズ (The Rolling Stones) 」のライブです。

その中でもボビー・キーズさんが演奏していたサックスに特に興味を持ったようで、中学校では吹奏楽部に入部したとのこと。

吹奏楽にのめり込んだ安斉かれんさんは、アンサンブルという団体演奏の県大会で金賞という賞を受賞したそうです!

安斉かれんさんが音楽の道へ行ったのは父親がきっかけ?

安斉かれんさんは幼少期から音楽に興味を持っていたのはお父さんが原因のようです。

先ほど紹介した「ザ・ローリング・ストーンズ」のライブへ行ったのもお父さんが連れて行ってくれたそうです。

安斉かれんさんのお父さんはロックバンドが好きなんでしょうか?

詳しい情報は見つかりませんでしたが、安斉かれんさんの人生に大きなきっかけを作った人物であることは間違いないようです。

安斉かれんがアパレル店員?

安斉かれんさんは一時期、アパレルショップで働いていた事があるそうです。

その店舗は「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.(リレクト バイ ランウェイ チャンネル ラボ)」という名前です。

どうやら、この店舗は安斉さんが所属しているエイベックスが数ヶ月の期間限定で開いたギャル向けのアパレルショップだったそうです。

安斉かれんのバーチャル疑惑はなぜ生まれたのか?

実は安斉かれんさんは過去に「存在しないのでは?」とバーチャル疑惑を持たれていた事があります。

噂の原因となったのは2019年10月に行われた渋谷音楽祭です。

音楽祭に出演した安斉さんは客の前に一切姿を見せずに終わったとのこと。

もともと不自然なまでに整った容姿から、安斉かれんはバーチャルによってつくりだされた存在で実在しないという噂が出ました。

安斉かれんの出身校が特定?!

安斉かれんさんは出身の学校の情報などは公開していません。

しかし、ネット上の噂で安斉さんの出身中学校が「藤沢市立村岡中学校」と言われています。

安斉さんは藤沢市出身ということは公開していますが、なぜ中学校まで特定されたのでしょうか?

どうやら、安斉さんが中学校の頃にアンサンブルの県大会で金賞を受賞したという情報から、神奈川県で過去に行われたアンサンブルの大会の結果を調べて特定されたようです。

2020年4月時点で20歳という安斉かれんさんが、中学校に通っていたのは2012年から2014年です。

その期間中に藤沢市の中学校でアンサンブルの県大会で金賞を受賞したのは村岡中学校だけだそうですね。

スポンサーリンク
Most Popular Post